いよいよ初夏ですか・・・・

まだまだ春気分でしたが、お菓子にも夏の気配がしてきましたよ。

発売前から気になっていたこの東ハトから出たキャラメルコーンのソフトクリーム味と、クリームソーダ味を試してみました。(2017年、5月8日 発売)

いままでにないキャラメルコーンの新展開!!

ひんやりと、シュワシュワ感覚が気になります。

夏と言えば・・・刺激的な冒険ものが似合うのでしょうか。

どちらも期間限定だから、見逃せませんね。では、いざ実食。

スポンサードリンク

夏到来!?期間限定キャラメルコーンが可愛すぎ!!

このシリーズ。とにかくパッケージが可愛すぎマス!!

夏と言えば、マリン。そして、可愛い水夫さん。

持ってて絵になる可愛さですよね。きっと買いたくなります。

キュートな水夫さんもポップだけど、ちょっとメタリックなブルーとグリーンがまた夏らしくキラキラしてて素敵だと思います。

アウトドアでも人気が出そうなパッケージですね。

さて、その味は如何でしょうか。

ソフトクリーム味はヒンヤリ感覚が新しい!!

パッケージを開けますと・・・・ほんのりとソフトクリームの香りがします。

練乳と生クリームの効果でしょうか。

ミルクの甘い香りが、ソフトクリームをイメージして、食欲をそそります。

ただ、端午の節句バージョンで出ていたみたらし味の時は、香りだけはみたらしだったけれど、味は全くオリジナルと同じだったので、油断はできません。(笑)

色はまるで砂糖がけ菓子のようにパウダースノー色!?

口に入れると、まずは甘めのクリーム味、そのあと不思議なひんやり感がきます。

ミントでもない。不思議なひんやり感は、それほどきつくないので、食べたあとスースーするわけでもありません。

ソフトクリーム味なのだと、言われないで食べたら、ただ甘いだけ(笑)かも。

これは、かなり苦労した技だったのかもしれませんが、斬新とまでは言えない感じ。

東ハトさん、お疲れ様です。(汗)

ソフトクリーム味の再現には至らずちょっと残念

とにかくオリジナルのキャラメルコーンの味から脱しきれないケースが多い中、今回は独特の味、ひんやり効果を出して、新しい境地に挑戦したのは認めたいところですが・・・

ソフトクリームを表現するには至らなかったような気がします。

ちなみに、知り合い数人に食べてもらったところ、「微妙だ」という意見が最も多く、

やはり納得のいく結果ではなかったように思いました。

何度か口に運ぶと、バニラビーンズの風味がほんのりとするのですが、甘さがかなり勝っていて、喉が渇きます。

ソフトクリームなのだから、甘いのは当然なのですが、やはりアイスではありませんから、途中からは甘さだけがきわ立ってくるようですね。

個人的には牛乳と一緒に頂くのが一番ナチュラルな気がしました。

商品名 キャラメルコーン、ソフトクリーム味
価格 122円(税抜き)  
内容量 77g
カロリー 423.3kcal

スポンサードリンク

クリームソーダ味ソーダ風味のインパクトが凄い!!

さて、お次はクリームソーダ味なんですけれど・・・・ちょっと怖い(笑)

ソフトクリームより、再現不可能な気がします。

パッケージは、もちろんメロンソーダ色。

開けると、もちろんメロンソーダの懐かしい香りがします。

色は、ほのかなグリーン。

口に入れると、まずは刺激的な酸味を感じます。

舌を刺すような感じ。この酸味をシュワシュワだと表現するなら、かなりインパクトがあります。

舌がちょっとびっくりしたところで、メロンの風味が広がり・・・後味は酸っぱさの中の甘さですね。

なんとも説明しがたい味です。

が、先ほどのソフトクリーム味から比べると、かなり斬新なイメージです。

なるほど、クリームソーダを再現したらこうなるのか。と、思わず納得しました。

話題性は抜群だが、クリームソーダ味はイマイチ

このクリームソーダ味、キャラメルコーンの美味しさという面では、かなりマイナスな気がしてなりません。

一緒に食べた数人の意見からも、誰一人「美味しい」と言った人はいませんでした。

少人数の意見ですから、それがすべてではありませんが、支持するひとは少な目かもしれませんね。

ただ、何と言っても話題性はあります。

「メロンソーダ味、食べてみた。」これだけで、かなり話題になりそうです。

あと、夏にはこの酸っぱさが受ける可能性もあります。

ただ甘いだけのキャラメルコーンじゃない、刺激のある味が癖になる人もあるかも。

ただ、これに合う飲み物は一体なんだろうか・・・・(笑)

考えてみましたが・・・・うーん、思い当たらない。

商品名 キャラメルコーン、クリームソーダ味
価格 122円(税抜き)  
内容量 77g
カロリー 415.6kcal

まとめ

夏が近づき、キャラメルコーンに刺激的な新製品が登場しました。

夏の定番、ソフトクリームとクリームソーダ。

いままでにないキャラメルコーンとして面白い商品だと言う反面、味の方には微妙な結果が出たような気がします。

最近、オリジナルの人気に負けない商品を開発し続けるあまり、かなり飛躍しすぎて、付いていけないケースもありがちな傾向です。

ただ、期間限定だから出来る冒険なら、夢のある商品として、こんな面白い企画もありなのかも。

友達とのお茶会に、アウトドアに・・・ちょっと目新しい味を加えるとしたら、是非試していただきたい商品です。

なお、東ハトは2,017年4月1日より7月31日まで、キャラメルコーンを含むスナックブランド商品を対象に、「東ハト ハッピースナック キャンペーン」を実施中。 

全国のスーパー、コンビニで夏季限定にて発売中です。