日頃より、クリーム大好きな私にぴったりのデザートをファミマで見つけましたよ。

断然クリーム派の皆さま、お待ちかね!!

7月18日に新発売のダブルクリームサンドから、大きなカスタード&ホイップシュー、生チョコの四角いクレープまで。

じっくりと、クリーム三昧といきましょう。

この季節はひんやりと、冷蔵庫で冷やして食べたいデザートです。

夏バテ知らずのわたし、底なしの食欲にも、拍車がかかります。(笑)

スポンサードリンク

ホイップクリームとカスタードクリームの絶妙コラボ

いったい、いつからホイップクリームとカスタードクリームはダブル使いになったのでしょう。

カロリー的には、ホイップクリームの方がカスタードクリームより、脂肪分が多いので高くなります。

ホイップクリームの乳脂肪分は、クリームのコクを生み出し、また軽くて、あっさりとした甘さ。

一方のカスタードクリームは、卵のこってりとしたうま味と、ねっとりとした甘さが特徴ですよね。

これが、完全に混ざらず、微妙に重ねられたとき、何とも言えない味のハーモニーとなるようです。

コーヒーにフレッシュを入れて、混ぜないで飲んじゃうみたいな。(微妙な説明ですみません。)

ファミマの「ダブルクリームサンド(ホイップ&カスタード)」を実食レビュー!

これ、大きさが結構あります。

初印象は、「デカーい。」でした。

どら焼きよりも二回りくらい大きいでしょうか。

小さめのパンケーキほどだと思ってください。

ふわふわに焼き上げられたスポンジケーキをスライスした感じ。

切り分けやすいように?表面に切り込みが入っています。

そこから覗いているのは、ホイップクリームです。

胸ずっきゅーんとやられそうなクリームがのぞいてますね。(笑)

割ったらもっとすごいです。

スポンジの中では、このようにお行儀よく重ねられたカスタードクリームとホイップクリームの層が見えます。

ひと口、口に入れると、とにかくふわっふわの食感。

そしてクリームがたっぷり。

スポンジケーキのお味は、どちらかと言うとパンコーナーにありそうなスポンジと同じ味つけ。

本物のパンケーキにあるような塩味もなく、ホットケーキのようなしっかりした生地でもない。

ホイップクリームはあっさりとした甘さ。

ちょっと硬めのホイップかげんで、カスタードの倍くらいの量が入っているようです。

カスタードクリームの方は、量は少な目で、味もあっさりめ。

スポンジ部分が甘いので、クリームは全体的にあっさりと仕上げているのかもしれませんね。

この大きさだと、結構食べ応えがあります。

クリームも満足の行くほどの量があり、一個食べるとかなりずっしりこたえます。

商品名 ダブルクリームサンド
価格 125円(税抜き)  
内容量 一個
カロリー 372kcal

ファミマの「大きなカスタード&ホイップシュー」を実食レビュー!

お次はこのシュークリームです。

パッケージにある通り、とにかく大きい。

先ほどのダブルクリームサンドまでは大きさはありませんが、手に取ったときの重量感はこちらの方がありそう。

中のクリームの量にも期待が膨らみます。

割ってみると、こんな感じ。

案外と中は空洞が大きかったような気もしますが、クリームもそこそこ入っています。

先ほどのダブルクリームサンドと明らかに違うのは、カスタードクリームの量です。

こちらのシュークリームの中は、カスタードクリームの占める割合の方が断然大きいと思います。

やはり、シュークリームには、カスタードクリームがメインなのでしょうね。

シュー皮のお味は、正直大したことはありません。

プチシューとして、その辺のスーパーに並ぶ駄菓子的なシュークリームと変わらないクオリティかと思われます。

メインのカスタードクリームには、バニラビーンズが入れてあると表記されていました。

が、これもあまり大した量を入れているようではなさそう。

全体の印象としては、とにかく甘い

カスタードクリームも甘いですが、それを抑えるべきホイップクリームの量が少ないため、効果が得られていない。

確かにホイップクリームは入っているのだけれど、ほんの色が見えるだけという存在感で、ちょっと残念でした。

こちらも大きさは十分あるので、食べ応えはかなりあると思います。

ただし、甘いので、ちょっと渋めのお茶か珈琲と一緒がおすすめです。

商品名 大きなカスタード&ホイップシュー
価格 128円(税抜き)  
内容量 一個
カロリー 356kcal

ファミマの「生チョコの四角いクレープ」を実食レビュー!

こちらは、小ぶりです。

ちょっとだけ食べたい時の量ですね。

クレープを四角く折りたたんで、ホイップクリームと生チョコをくるんでいます。

割ってみると、こんな感じ。

断面を見ると、わかるように、クレープが底で層になってます。

これをめくりめくり食べると、クレープのモチモチとした食感がします。

ミルクレープというケーキがありますが、まさにそんな風にホイップクリームとクレープの二つの味が楽しめそうです。

折りたたんであるので、しっかりとした噛み応え。

欲を言えば、もう少しふんわりとクリームを包んで欲しかった。

真ん中には、生チョコが入ってます。

ちょっとビターなチョコレート。

そして、香ばしいアーモンドチップが入っています。

苦みのあるチョコレートが、甘ったるさを、上手く緩和してくれるようです。

ケーキとしては、お安い。

パッケージから出して、お皿に盛り付け、フルーツを添えれば、良い感じのおもてなしデザートにもなりますね。

上からフルーツソースでも良い感じ。

是非お試しください。

商品名 生チョコの四角いクレープ
価格 147円(税抜き)  
内容量 一個
カロリー 265kcal

クリームたっぷりのデザート3種でどれがおすすめ?

クリームが無性に食べたいとき、おすすめするのは、ダブルクリームサンドですね。

ホイップクリームが多めなのが決め手です。

ちょっとスポンジが甘めですが、酸味のあるジャムなどかけてもいいかも。

シュークリームは甘すぎました。

クレープの方は、クリームが少ない。

もう少し大きめの春巻きほどなら、嬉しいかも。

スポンサードリンク

まとめ

ファミマのクリームたっぷりデザートを実食。

ダイエットには大変危険なデザートではありますが、ついつい手が出るスイーツであることに間違いはありません。

どうせ食べるなら豪快に。

これほどの量を食べると、ストレスとはおさらばです。

暑い夏ですが、よーく冷やしてお召し上がりください。