山形で知らない人はいないというほど有名なスイーツ、清川屋のほわいとぱりろーる

クリームたっぷり、もちもちしっとりのロールケーキですが、実はカロリーが低めです!

それなのに、おいしくて大満足の秘密を探ります。

スポンサードリンク

ほわいとぱりろーるとは

公式ページより
公式ページより

大人気の、生クリームロールケーキ。

見た目は真っ白で、別名は「天使のロールケーキ」。

なぜこんなに白いのかというと、卵黄とバターは一切使用していないからだそう。

だから食感も、もっちり、しっとりになるといいます。

なので普通のロールケーキに比べてカロリー控えめ

ちなみに使っている牛乳は、もちろん山形産。

生クリームはたっぷり入っていますが、厳選された極上のクリームをふわっふわに泡立てているので、やはりカロリーを抑えられている!

おいしくてローカロリー、ほんとに天使のようなありがたいスイーツなのです。

ほわいとぱりろーるの値段は?

公式ページより
公式ページより

1本税込1,430円です。

ネットショップが充実していますので、今やお取り寄せスイーツとして大人気!

清楚な感じの白い箱に入って、冷凍便で届きますよ。

ロールケーキのお値段としては、妥当ですね…。

ちなみに、期間限定で「ほわいとぱりろーる~チョコレート~」、「ほわいとぱりろーる~いちご~」が発売されています。

生クリームの代わりにチョコレートクリームやいちご入り生クリームが巻いてあり、それぞれ税込1,630円

また、春限定の「ほわいとぱりろーる~いちごスペシャル~」は、外側にさらにいちご入り生クリームがコーティングしてあって税込2,400円です!

スポンサードリンク

ほわいとぱりろーるの味とカロリーは?

前述したように、ほわいとぱりろーるはローカロリースイーツです!

ということで、満を持していただいきます。

冷凍便で届くので、7時間は冷蔵庫で解凍してください。

生クリームが多いので、食べられるまでに少々時間を要します。

そして、完全に溶けきる前にカットすると、きれいに切れるのでおすすめです。

さて、フォークを挿入。

結構弾力があります。

中のクリームが、ぶにゅっと変形。

生クリームはかなり柔らかいんですね。

口に運ぶと、生クリームがシュワッといった感じで溶けました

脂肪分も糖分も感じるちゃんとした生クリームの味ですが、いやなしつこさは残りませんね。

生クリームは先に口の中から消えて、後に残るのはしっとりもちもちの生地。

生地は優しい味と舌触りです。

なるほど、この2つは、最高の組み合わせなわけです。

かなり大きめにカットしても、いや、一本丸ごとでも食べきれる自信があります!

ほわいとぱりろーるの口コミを大調査!

ロールケーキの値段も様々ですが、バースデーケーキにしてはお手頃!

このクリームの溶ける感じをぜひ、たくさんの人に知ってほしいですね!

まずはプレーンタイプを食べてみて!

ほわいとぱりろーるの販売店と購入方法は?

公式ページより
公式ページより

山形県内には、多数お店があります。

ちなみに本店は鶴岡市。

何と清川屋さんは、創業340年の老舗菓子店なのです。

本店は、キッチンスペースや東北の特産品が並ぶコーナーもあり、かなり充実した広いお店です。

東北旅行の際は、足を延ばしてみたいですね。

もちろん、県外の方もご安心ください。

ネットショップが充実しています。

熨斗やメッセージカード、天使の羽をつけることもできます

また、ネーム入り保冷バッグも税込154円で用意されているので、持ち運びや贈り物にもいいですね。

こういう気づかいがほんと、うれしいです。

まとめ

私もいろんなロールケーキを食べてきましたが、ほわいとぱりろーるは生地もクリームもどちらもいいです!

生地は、昔懐かしい蒸しパンのようでもあり、クリームはこってり上質な味なのに、なぜか口どけはさっぱり。

スピンオフのいちごやチョコ味がさらにおいしいのも、魅力的ですよ。

周りの人たちにおすすめしまくっています!

商品説明

商品名 ほわいとぱりろーる
販売店名 清川屋
価格 1,430円(税込)
種類 ロールケーキ
賞味期限 冷凍1カ月
内容量 1個
満足度

★★★★★

※満足度は最高5つ星です。(味・見た目・価格等)

またこれは筆者のあくまでも個人的な意見になります。