北海道産の原料でつくった乳牛乳プリンは超濃厚!人気の理由とは

上から読んでも下から読んでも乳牛乳。

一度見たら忘れられないパッケージの牛乳プリンは、味も感動的です。

原料は北海道産にこだわっています

いったいどんな味がするのか。

さっそく調査してみましたよ!

乳牛乳プリンとは

公式ページより

乳牛乳プリンは、とっても濃厚な牛乳プリン。

作っているのは、函館に工場を構える昭和製菓さんです。

とにかく北海道の材料にこだわり、安心安全がモットーとのこと。

おいしくて、体にも優しいスイーツなのです。

乳牛乳プリンは、北海道産牛乳を濃縮させてから作ります。

加える砂糖ももちろん北海道産

余計なものは入れないのです。

なので、牛乳本来の味が際立つのだそう。

そして、すっきりしているのに濃厚な牛乳プリンが誕生しました。

そしてもう一つ特徴的なのが、パッケージですよね。

大きく書かれた「乳にゅう」の文字

一度見たら忘れられない達筆です。

白地に黒というのも、牛っぽくていいですね。

「乳にゅう」の文字が物語るように、牛乳がぎゅーっと凝縮された、とっても濃いプリンなのです。

乳牛乳プリンの値段は

公式ページより

乳牛乳プリンは、1個291円

コンビニプリンよりはお高めでしょうか。

こだわりの材料と、濃縮されたおいしさを考えたら、納得のお値段かもしれません。

カップの中には約105グラム入っているそうです。

しっかり満足できるサイズですよね。

昭和製菓といえば、北海道のお土産売り場には必ず出品しています

それに、各地の北海道物産展でもよく見かけますよね。

ついついいろんな商品と一緒に、このプリンも買ってしまいます!

なんといってもパッケージが強烈ですしね。

しっかり密封されていますし、賞味期限も半年と長いです。

まとめて買っていくのにも便利ですね。

スポンサードリンク

乳牛乳プリンの味は

乳牛乳プリンは、まさに「牛乳」という味がします。

つまり、余計なものの味はしないんです。

まず、「乳にゅう」と書かれた紙のふたを取ると、プラスチックのカップが現れます。

カップはきっちり密封されていますよ。

上限ぎりぎりまでプリンが入っていて、うれしい!

プラスチックのふたもとると、ちょっと黄色がかったプリンが出てきます。

スプーンですくってみると、ふるんふるんしています。

固まりすぎていない感じが、またいいんです。

スプーンの上で、かろうじて形を保っているくらいの固まり具合。

そのままこぼさないように口に運んでくださいね。

口の中でも、十分に柔らかさを感じられますよ。

ほとんど舌の動きだけで、溶けてなくなっていくような感じです。

そしてその瞬間、口の中が牛乳の味でいっぱいになります

甘いのですが、牛乳を引き立てるような甘さ。

砂糖も、北海道産にこだわっているのだそうですよ。

牛乳プリンの味は、とっても濃厚です。

それなのに、不思議とすっきりしているんです。

あと口には、牛乳の香りが残りますね。

だから、もうひと口、またひと口…と止まらなくなっちゃうんですね。

手作りしたミルクプリンの味に近いのかもしれません。

優しいお母さんの味に感じる人もいるのでは?

ですが、最大の特徴は、この柔らかさだと思います。

堅すぎないかたまり具合が、プロの技、といったところですね。

本当に、飲むように食べることができます!

乳牛乳プリンの販売店と購入方法

乳牛乳プリンは、北海道物産展で見かけることが多いのではないでしょうか。

製造元の昭和製菓さんは、頻繁に物産展への出品を行っています。

北海道キューブin生」や、「函館ロール」などは、皆さんもよく目にするのではないでしょうか。

いずれも、北海道産の原料にこだわったスイーツです。

安心、安全がモットーのお菓子ばかりを出品していますよ。

そして、この「乳牛乳プリン」も昭和製菓の看板スイーツ。

なんと言っても、見た目のインパクトがすごいです。

パッケージは一度見たら忘れられません。

達筆な毛筆で、「乳」と書いてある、白いプリンを探してください

さらに、昭和製菓のホームページからお取り寄せすることもできますよ。

ちなみにこちらのプリンは、完全密封されています。

なので、常温便で届きます。

食べる際にはあらかじめ冷蔵庫で冷やした方がおいしく召し上がれるはず!

別途送料が発生しますので、気をつけてくださいね。

まとめ

味も感触も優しい、白いプリンをご紹介しました。

夏になると、北海道の冷たいスイーツが食べたくなります。

また、北の大地の緑を想像するだけでも、気持ちが晴れやかになりますね。

この「乳牛乳プリン」は、冷たくして食べると、暑さも吹き飛ぶ最高のデザートになります。

後味のすっきり感を、是非試してほしいです

もしも北海道物産展で見かけたら、みんなの分も買っていってあげてください。

そんなに高くないですからね。

しかも賞味期限が長く、約半年も持ちます

気に入ったら、自分用に買いだめもありですよ!

商品説明

商品名 乳牛乳プリン
製造元 昭和製菓
価格 291円
種類 プリン
賞味期限 180日
内容量 105g
満足度

★★★★

※満足度は最高5つ星です。(味・見た目・価格等)

またこれは筆者のあくまでも個人的な意見になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です