絶対食べたい!おすすめ「いちごサンド」コンビニ3社で徹底比較!

ちょうどこの季節になると、コンビニのサンドイッチ売り場に、いちごサンドが並び始めますね。

それをみると、もうすぐ春だなぁ、イチゴの季節だな、としみじみと思います。

そして思わずカゴに入れてしまいます(笑)。

イチゴ好きにはたまらない、このいちごサンド。コンビニ別に別に味や仕様が違うのでしょうか?

ここでは、ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンの苺サンドを独断と偏見で徹底比較してみたいと思います。

セブン-イレブン「いちごサンド」

出典:公式サイト

まずはセブンイレブン。

発売は去年の12月27日で、コンビニ3社の中では一番早い発売。

年末の忙しさも手伝って、発売日にゲットする暇はなかったのですが、さすがにそれから一か月以上過ぎると、簡単に手に入るようになりました。

早速ゲットして実食へ・・・私が一番お世話になっているいちごサンドなのですけれど、ぱっと見るとイチゴと生クリームが挟まっているだけのように見えます。

けれど、食べてみると、外側から見えないところに、イチゴとカスタードが入っていますWクリームって奴ですね。

それを、外側から見えないようにしている所に、少し奥ゆかしさと心憎さを感じます。

しかも、そのクリームと一緒にイチゴまで。ここに、外側だけじゃない、内側にも十分に気を使ってちゃんとイチゴを入れてるんだぞ! という製作者側の気持ちをうかがえます。

食べ進んでみると、全体的には、カスタードよりも生クリームが多いように感じました。

程よくイチゴも入っているので、カスタードや生クリームの甘みとイチゴの酸味のバランスも良くて、あっという間に完食。

私にとっては、いつも食べている定番の安心できる味。

セブンイレブンのいちごサンドは税込み298円。値段相応の味です。気になるカロリーは227Kcalです。

商品の概要

商品名 いちごサンド
価格 298円(税込)
カロリー 227kcal
内容量 1個
コンビニ セブン-イレブン

ローソン「いちごのサンド」

続いてローソン。ローソンのいちごのサンドは2017年1月10日に発売。

ローソンは最近健康志向なブランシリーズのパンやスイーツをコンビニに先駆けて発売していますね。

サンドイッチのパンにもこだわりを持って作っているのかな?そんな微かな期待を持ちつつ店へ。

いらっしゃいました。

パッケージから見ると、生クリームとイチゴの隙間から、カスタードがチラっと見えました。

さて実食。

うーん、実際にセブンイレブンのイチゴと並べて比べていないからわかりませんが、イチゴの大きさは、ローソンの方が大きいような気がしました。(筆者の勝手な思い込み?)

見た所、カスタードの色が濃い。

あと、少しカスタードが柔らかいので、イチゴによく絡んでいるように感じました。

クリームも見た目よりたくさん入っていて、更にイチゴも大き目なので、ジューシーでイチゴ感満載

全体的に甘めで、カスタードクリームが柔らかいが気がします。

でも、カスタードのやわらかくてとろとろ感も良くて、「サンド」というよりもむしろ、クリームの柔らかい「スイーツ」を食べている感じでした。

ローソンのいちごのサンドは320円。カロリーは234Kcal 。

どちらもセブンイレブンよりも少し高めのいちごサンドとなっています。

商品の概要

商品名 いちごのサンド
価格 320円(税込)
カロリー 234Kcal
内容量 1個
コンビニ ローソン

スポンサードリンク

ローソン「いちごショコラのサンド」

出典:公式サイト

サンドイッチ売り場にこのイチゴショコラサンドが並んでいると「ずるいだろ!」と突っ込みを入れそうになります。

一瞬、普通のいちごサンドと間違えそう。それくらい似てます。

けどよーく見ると、チョコらしき色のクリームがあって、間違えずに済みました。

チョコ好きだったら一度は食べないと、とカゴへ。

実際に食べてみると、クリームの柔らかさは前述のローソンのいちごのサンドとほとんど変わりません。

中にチョコクリームが入っています。

イチゴも心なしか大粒のイチゴを使っているようですし、クリーム同志のバランスも悪くないです。

サンド、というよりも、立派にスイーツとして成立しています。

ただ、悪くないけど、メインがイチゴなのかチョコなのか、クリームなのか、どこなのかわからない一品でした。

良く言うと、美味しい素材をたくさん挟み込みすぎてバランスが崩れかけてるし、悪く言うと迷走しかけてる? そんな気がしました。

辛口批評なのは、私がチョコレート好きで、このイチゴショコラサンドに必要以上に期待していたからかもしれませんが。

美味しかったのにちょっと残念な一品に感じました。

このイチゴチョコサンドは320円。カロリーは246Kcal。チョコレートの分でしょうか? 上記の二つよりもカロリーが高めでした。

商品の概要

商品名 いちごショコラのサンド
価格 320円(税込)
カロリー 246Kcal
内容量 1個
コンビニ ローソン

ファミリーマート「いちごサンド」

ファミリーマートのいちごサンドは、1月12日、コンビニ三社の中で一番遅い発売。

ぱっと見た所、セブンイレブンやローソンのいちごサンドと明らかに違ったのが、カスタードが見えない・・というか入っていない?点でした。

白いパンに、真っ白なホイプクリームと、美味しそうなイチゴがふんだんに使われています。

シンプルだけど、とってもわかりやすい作りでした

 さて、実際に食べてみると、外から見える以上にホイップクリームの量が多いです

クリームのボリュームが多いのは、カスタードを入れていないからその分多いのかもしれませんが。

あと、気になったのは、ローソンもセブンイレブンも、外側から見えない内側にもイチゴがちゃんと入っていたのです。

しかし、ファミリーマートのいちごサンドは、外から見える場所にしかイチゴが入っていなくて、その分クリームを増量している感じがしました。

イチゴが他社より少ないのは寂しい気がするけれど、生クリーム好きな人にはこれはおすすめです

その生クリームも、他社のクリームよりも少しだけ甘みが強い気がして、イチゴの酸味とのバランスは良かったです。

ただ、サンドイッチの見えない部分にイチゴがはいっていないせいか、イチゴを食べてしまった後は、ただのホイップサンドになってしまって、ちょっと寂しかったです。

ファミリーマートのいちごサンドのお値段は340円、カロリーは217Kcal。

今までご紹介したいちごサンドの中では一番カロリーが低いのは、イチゴの数とカスタードクリームが入っていないからかも。

商品の概要

商品名 いちごショコラのサンド
価格 340円(税込)
カロリー 217Kcal
内容量 1個
コンビニ ファミリーマート

まとめ

いかがでしたか?皆様の好みに合ういちごサンドはありましたか?

お値段は320円が相場のようで、セブンイレブンの298円が一番安かったです。

カロリーは230Kcal 前後。チョコいちごサンドの様に付加価値があったり、ファミリーマートのようにカスタードクリームを使っていなかったりイチゴが少ないと、その分カロリーは下がるようです。

食べながら思ったのは、どこのコンビニのいちごサンドもそのコンビニ独特のこだわりがあって作ってるんだな、という点でした。

クリームの柔らかさや、パンの厚さで食感も変わってくるし、カスタード入りかそうでないかでも、雰囲気はがらりと変わります。

でも結局は、みなさんが、どういうサンドが好きなのか、その一点に尽きると思います。

選ぶ時の参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です