久々に手にしたのが、クリームコロン!!

発売以来、ずっとロングセラー商品として君臨している、定番商品ですよね。

この夏は、凍らせて食べたい。

そんな大人の味のクリームコロンに迫りました。

スポンサードリンク

グリコのクリームコロンが凄い!!

生クリーム仕立てのふんわかクリームをサクサクのワッフルでくるっと巻いたプチスイーツ

大人から子供まで、ついつい手の出る人気商品なのですよね。

グリコと言えば、ビスコ、プリッツ、そしてデパ地下名物のバトンドールなどなど、数々のヒットを出してきたメーカーです。

クリームコロンについては、タイや中国、オーストラリア、ハワイなどの世界各国でも販売されている商品です。

また、ご当地コロンも数多く、宇治抹茶コロンやら、信州あんずコロン、つがる林檎コロン、ポンジュースコロンなどなどが各地で販売されています。

クリームコロン「大人のショコラ」を実食レビュー!

ちょっと大人しめのパッケージに入っているのは、クリームコロン、「大人のショコラ」です。

アーモンドプラリネを使用したチョコクリームと、ほんのりシナモンが香るワッフルと記載されています。

ただのチョコではなく、アーモンドプラリネだというところ、惹かれますよね。

ご存知の通り、プラリネというのは、焙煎したナッツ類に加熱した砂糖を加えてカラメリゼしたもの。

ナッツの風味がチョコレートには良く合います。

さっそく冷蔵庫で冷やしていたのを食べてみました。

サクサクのワッフルの中は、冷たいプラリネクリーム。

確かにアーモンドの香ばしさがあります。

ワッフルにもシナモンの香りがほのかに感じられますね。

そして後味は、はっきりとバンホーテンココアの味です。

この三つの素材がうまく重なっていると思います。

香ばしくて、スパイシーで、甘すぎない。

まさに大人のショコラ感覚?(笑)

これはイケます。

商品名 クリームコロン、大人のショコラ
価格 130円(税抜き)  
内容量 48g
カロリー 274kcal

スポンサードリンク

クリームコロン「ミルク味」を実食レビュー!

さて、お次は夏らしく、「凍らせて食べるタイプ」の登場です。

もちろん、凍らせないで食べても結構です。

が、この際凍らせてみましょう。

冷凍庫でキンキンに凍らせて口に入れましたが、びっくりするほどの冷たさは感じません。(笑)

ちょっとひんやり程度

カチコチになってしまう恐れはありませんから、ご心配なく。

味はミルク味と、かなりシンプルです。

クリームは、先ほどの大人ショコラに比べると、お子様向きの甘さ。

冷たくいただくのも良いとは思いますが、ふんわりとしたクリームが好きな人は、冷蔵庫で冷やす程度で十分だと感じました。

クリームコロンはこのミルク味のクリームがたまらないと言う方には、ぴったり。

ザクザク、ふわふわと召し上がってくださいね。

商品名 クリームコロン、ミルク
価格 130円(税抜き)  
内容量 56g
カロリー 317kcal

クリームコロン「大人のレモン」を実食レビュー!

最後に登場したのは、再び「凍らせて食べるタイプ」の大人のレモンです。

シチリア産のレモンを使用し、甘酸っぱさの中にもほろ苦さを感じる大人の味になっているそうです。

口に入れると、サクサクのワッフルの甘さを突き破ってレモンの酸っぱいクリームが口に広がります。

柑橘の爽やかさと、ちょっとほろ苦さ。

甘さを控えたクリームが特徴かと思います。

食べ終わった後も、レモンの良い香りが残る感覚。

暑い夏にはぴったりのフレーバーですよね。

瀬戸内レモンなどの国産レモンに対して、シチリアのレモンは、柔らかい酸味とコクのある風味が特徴とか。

日本のレモンは希少だし、コストがかかることも理由かと思われますが、シチリアのレモンの爽やかな風味がお菓子によく合うことも、良く使用される理由かもしれませんね。

商品名 クリームコロン、大人のレモン
価格 130円(税抜き)  
内容量 48g
カロリー 271kcal

大人のコロンの狙いとは?

グリコのホームページを見ていると、やたら「大人の」というフレーズが目につきます。

冬季限定で今年の冬に出た、「大人のカプリコ、シャンパン仕立て」

そして、「大人のアイスシリーズ、大人のメロンパピコ」などなど。

ふわふわクリームが大好きな子供ファンだけじゃなく、もう少しグレードアップした商品で、大人ファンを増やそうとしているようですね。

2014年あたりから、話題のヒット商品として、「大人味」がブームになっている傾向があるそうです。

グリコだけでなく、各社ともちょっとリッチ感のある商品を押し出しているようです。

クリームコロンもその例外ではなさそうですよ。

「子供のおやつ」から、「大人の楽しみ」へ。

おやつの進化形なのでしょうね。

まとめ

サクサクのワッフルの軽快な食感と、ふわふわのクリームが美味しいグリコのクリームコロン。

パッケージも丸みを帯びて、可愛く仕上がっています。

暑い夏には、「凍らせて」食べるという提案も。

ちょっと進化した「大人の味」も楽しめますよ。

大人から子供まで人気の商品、ロングセラーのクリームコロンを是非どうぞ。