ショーウインドウに所狭しと並んでいるのは、ケーキではありません。

そう、サンドイッチなのですよ。

梅田の「ダイヤ製パン」が、あべのハルカスにも出来ました。

数々のサンドイッチの中でも、フルーツサンドの種類の多さにも注目です。

今回はそんな「ダイヤ製パン」のフルーツサンドを取り上げてみましたよ。

スポンサードリンク

「まるで、サンドイッチの宝石箱やん!!」そんなダイヤ製パンとは?

看板に偽りなし。

まるでダイヤモンドのように並んでいるサンドイッチ

そんなお店のロゴも、サンドイッチそのものですよね。(笑)

ダイヤ製パンは、1946年、大阪、今里に創業。のちにブランド名をクックハウスとして、お店を広げています。

クックハウスは、関西では有名ですよね。

クックハウスが、ダイヤ製パンだったなんて、私も知りませんでした。

クックハウスは、ベーカリーとして、ダイヤ製パンは、サンドイッチ専門店として成り立っているようです。

ダイヤ製パン(正式社名、株式会社ダイヤ)は、こだわりのサンドイッチを提供し続けて、70年以上愛されているお店です。

サンドイッチ用の食パンには、はちみつを加え、工夫を凝らした味を追求しているとか。

また、お店では、家庭でサンドイッチを作られる方のために、ご家庭用のサンドイッチパンも販売されています。

けれども、常に30種類以上のバラエティの三角サンドイッチが揃えられているお店に立ち寄れば、ついつい買ってしまいますよね。(笑)

ダイヤ製パンのフルーツサンドの種類

その季節によって、もちろんメニューは変わりますが、一年を通じて楽しめるように食材を考えて揃えられています。

また、ダイヤ製パンのフルーツサンドは、調理後30時間の食品検査に合格しているので、買った翌日の朝食にも楽しめるから、嬉しいですね。

今の季節、私が見つけたフルーツサンドは、こちら

  • ミックスフルーツサンド (コクのある黄桃とさっぱりとしたキウイのバランスがいいサンド)
  • いちご&生クリーム   (いちごと生クリームの定番の美味しさ。)
  • いちご・バナナ&生クリーム(いちごとバナナの人気のコラボ。)
  • いちご&カスタード   (フルーツとの相性を考えたカスタードクリームが絶妙。)
  • メロン&生クリーム  (みずみずしいメロンの清涼感あふれる味わい。)
  • マロン&生クリーム  (旬の栗と生クリームの相性がばっちり。)
  • 柿キウイ&生クリーム (旬の柿といろどり鮮やかなキウイの組み合わせ。)
  • 洋梨&生クリーム  (やさしい甘さの洋梨の香りが素晴らしい。)
  • シャインマスカット&生クリーム(シャインマスカットの旨みが広がる。)
  • いちご・キウイ&生クリーム(ココアパン使用のほろ苦さがフルーツに合います。)
  • バナナ&生クリーム (ココアパンが良く合う、シンプルな組み合わせ。)

私が選んだのは、人気NO1の「ミックスフルーツサンド」と、季節の「マロン&生クリーム」です。

スポンサードリンク

ダイヤ製パンの、ミックスフルーツサンドを実食レビュー!

以前、奈良で食べた、堀内果実園のミックスフルーツサンドよりは、パンも薄くて、生クリームのボリュームも少ないですが、お値段は格安です。(346円税込み)

大粒のいちごは、少し若いけれど、食べ応えはあります。

キウイに、黄桃と、それぞれのフルーツの酸味が、生クリームのほど良い甘さにくるまれて、あっさりとした美味しさです。

あっという間に完食しました。

パンが薄いからこそ、果物の存在感が引き立ちます。

一つでは、絶対に足りませんよ。(笑)

ダイヤ製パンのマロン&生クリームを実食レビュー!

シャインマスカットにするか、マロンにするか。

かなり迷いましたが、こちら、「マロン&生クリーム」(389円税込み)をチョイスいたしました。

生クリームと一緒に挟まれているマロンクリームは、上品な甘さ

パンとの相性もばっちりです。

栗のペーストと、生クリームも絶妙なバランスですね。

そして、一番驚いたのは、この栗の大きさ

渋皮煮になっているのですが、渋皮が口に残ったりしません。

非常に柔らかいのに、どっしりとした感じ。

この栗の渋皮煮は、なかなかの出来栄えです。

是非、騙されたと思ってお試しくださいね。(笑)

あべのハルカス、ダイヤ製パンのイートインコーナー

お店の横に、少し高めのカウンターがあり、そこで食べることが出来ます。

まずは、お店でサンドイッチをチョイス。

「イートイン」だと言って、レジを済ませたら、カウンターに運んでくれます。

サンドイッチに限らず、パンを頼めば、ドリンクは半額になります。(喜)

これなら、コンビニで頂くのも同じようなもの。

専門店のサンドイッチと、美味しいコーヒーがリーズナブルにいただけますよ。

お店情報

住所    大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館B2F

電話    06-4703-3866

営業時間  10:00~20:30 (ハルカスの休日に準ずる)

まとめ

サンドイッチ専門店として、関西で最近注目されているお店が、ダイヤ製パンです。

あべのハルカスにも、今年三月にオープンしました。

イートインもOKということで、早速行ってみましたよ。

そのサンドイッチの種類の多さにまずはびっくり。

どれもこれも気になるものばかりでした。

今回いただいた二つのうち、旬のマロンは、本当におすすめです。

是非お越しくださいね。