KALDIオリジナル商品を食べ比べ!朝食にぴったりのスイーツとは?

輸入食品を探すなら、KALDIは外せないお店なのですが、KALDIオリジナルの商品について、皆さんはご存知でしょうか。

よくよくお店を廻っていると、こんな注目すべき商品に巡り合ったりするのですよ。

クランベリーがたっぷり入った可愛いスコーンや、米ぬかの入ったパウンドケーキ。

がっつりとしたバターミルクビスケットなどなど。

朝食にも、おやつにも、良い感じではありませんか?

早速いただいてみることにしましょう。

KALDIオリジナルの凄さ

自社ブランド製品といえば、セブンイレブンなどのコンビニも、大手スーパーも、各社しのぎを削るところではありますが、KALDIも、その数が半端ではありません。

前回お話した、日本素材の「もへじ」ブランドもその一つではありますが、その他にも多種多様な商品を開発、販売されていますよ。

輸入菓子は、可愛くて、珍しいので、ついつい手が出てしまうのですが、お値段が高い

値段が安くても、輸入品に負けないクォリティを持った商品が見つかるのが、こちらのKALDIのオリジナル商品なのです。

輸入品を扱うからこそのノウハウなのかもしれませんね。

今なら、クリスマスのお菓子など、洒落たデザインで沢山出ていますよ。

是非一度、探しに行ってみてくださいね。

クランベリー&ホワイトチョコレートチャンクのスコーンを実食レビュー!

可愛いスコーンが三つ入った、「スコーン、クランベリー&ホワイトチョコレートチャンク」です。

オーブンで焼いて食べれば、良い香りとサクサクの食感が楽しめますよ。

割ってみれば、こんな感じです。

大きな赤いクランベリーが顔を出してますね。(笑)

ちょっと小さいので、わかりにくいかもしれませんが、ホワイトチョコレートの粒も見えます。

クランベリーの酸味と、ホワイトチョコレートの甘味がマッチング。

サクサクの食感も楽しいスコーンになっています。

マーガリンですが、香りも豊か。(笑)

もともとあっさり目の甘さなので、クランベリーの酸味がとても爽やかな印象です。

朝にこれを食べれば、元気が出そう。

そんなスコーンですよ。

商品名 スコーン、クランベリー&ホワイトチョコレートチャンク
価格 237円(税込み)  
内容量 3個入り
カロリー 341kcal(3個あたり)

スポンサードリンク

米ぬかパウンドケーキを実食レビュー!

買うのに、勇気が必要だったのが、こちらの「米ぬかパウンドケーキ」です。(笑)

なにせ、米ぬかですからね。ちょっと臭うんじゃないのかと。

小ぶりのサイズで、見た目はまったく普通と変わりませんね。

おからの入ったスイーツは見たことあるのですが、米ぬかとはね。

恐る恐るパッケージをオープン!!

でも、大丈夫でしたよ。けっしてぬか漬けの臭いなどしません。

ごく普通のパウンドケーキの香りです。(ご安心ください。)

こちらは、電子レンジでほんの少しチンしてみましたが、温めても香りは大丈夫でしたよ。

割ってみましたが、なにもおかしい??ところはありません。(笑)

口に入れると、かすかに何らかの粒らしきものは入っていますが、気にはなりません。

ほんのりとした甘さで、しっとりから、ほろほろとした食感は、実に食べやすいです。

口の中でほどけてなくなる感じ。

どこが米ぬかなんだかわかりませんでした。(それくらい自然です)

パウンドケーキとして、特にびっくりするほどの美味しさではないかもしれませんが、これで米ぬかが食べられるなら、良いかもしれませんね。

米ぬかは、ビタミンの宝庫。そして、食物繊維ミネラルが豊富。

まさにスーパーフードですから。

しかも、このパウンドケーキに使用されている米ぬかは、長野県産「清水さんちのお米」の米ぬかと、パッケージにあります。

ってことは、契約農家さんのこだわりの米ぬかなのですね。(ありがたや)

一度食べてみる価値はありますよ。是非どうぞ。

商品名 米ぬかパウンドケーキ
価格 278円(税込み)  
内容量 5個入り
カロリー 145kcal(1個あたり)

バターミルクビスケットを実食レビュー!

がっしりとした、詰まった感じの、こちらが「バターミルクビスケット」です。

ビスケットというと、日本人なら、ポケットの中から出てくるような薄い四角い、「森永のチョイス」などを思い浮かべると思います。

このビスケットは、ケンタッキーで売っているような何層にも重なった、ミルフィーユのような切り口のパンのようなビスケットです。

しかも、ケンタッキーのものよりもはるかに層が多くて、とにかく重いです。

まるで石のように硬い、なかなかの風格ですよ。(誉め言葉です)

ほんの少しレンジでチンするか、オーブンでじんわりと温めると、美味しくいただけます。

 

焼くと、層がやわらかくなり、こんな風に裂けてめくりめくり食べれます。

めくって、ちまちまと食べるのも良いのですが、そのままにメープルシロップをたっぷりとかけたり、アイスクリームを挟んだりしても美味。

KALDIのバターミルクビスケットには、バターはもちろん、名前通りにバターミルクが入っていますので、風味もとてもいいです。

何もつけなくても十分いただける美味しさですよ。

噛みしめるほどに、バターミルクの奥深い風味が楽しめます。

これは、おすすめです。

商品名 バターミルクビスケット
価格 216円(税抜き)  
内容量 99g
カロリー 363kcal

まとめ

大型スーパーなどでは、お馴染みの輸入食品のお店がKALDIです。

株式会社キャメル珈琲というのが、社名になります。

私もよくコーヒー豆をいただきに参りますが、お店の中には、それ以外にも魅力的なものがどっさりとあります。

今回は、KALDIのオリジナルスイーツをいくらかご紹介いたしました。

どれも朝食にぴったりの品ばかり。

お店を見かけられたら、是非チェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です